いい絵を描いていますか?

絵を描くことの好きな仲間が集まり毎週人物画を探求しています

習作展作品紹介その5

作品紹介その5

増田浩通(油彩)


増田浩通4


控えめな性格ですが仕事はきちんとしています
定年されてから絵を始められたとのことです
人物の会に入会されてからまだ数年ですが
形をとらえる力は初心者離れしています

性格か?設計などの正確さを要求されるお仕事だった?のかな

本人は塗り絵みたいで平面的になってしまうとこぼしています。


増田浩通1



増田浩通2





飯野城敬(油彩)


飯野城敬5

定年されてから絵を本格的に始められました
一時期故北原金治先生に教えを乞うたことはあったようですが
本当に短期間であったようです

形にも色にもとても苦労されています
ポーズの合間にもここがわからないとか
仲間に教えを乞うていますが
とにかく一生懸命にモデルさんや絵に取り組む姿は
ほほえましく初心を思い起こさせてくれます

不思議ですが出来上がった絵には
人の心を打つ迫力があります

絵はうまく描けることだけがすべてではない
いい絵は感動を生んでくれるものだということを
改めて教えてくれているようです
飯野さんの仕事は・・・・・



飯野城敬2


飯野尊敬1



飯野城敬3




展示場4


展示場5




ご高覧ありがとうございました

来年の今頃、飯田創造館301を使った
大掛かりな人物の会の展示を企画しました

今まで学んだ集大成になるような
作品や展示ができればいいかなあと
ひそかに思っています

このブログも
そこまでの道のりに添って
つづっていく予定です

すべての文責は
代表を務める小池敏文にあり
個人的に勝手ながら書き始めたものです

できればメンバーの言葉を
つづっていけるようになれれば
作品への思いがもう少し伝わるかもしれません

時々ご高覧いただければ幸いです

またモデルを務めていいただいた方々にも
会の行く末を見ていただきたく
掲載を続けます・・・・・・・
関連記事
コメント : 0

コメント