いい絵を描いていますか?

絵を描くことの好きな仲間が集まり毎週人物画を探求しています

会員展:木下真示作品集

会員展:木下真示さん作品集

当会男性陣では一番の若手
制作意欲満々
中央公募展に連続出品入選を続けている

人物の会は作画勉強?
描くことに強い執念を見せることが多い

古典的な表現スタイルのため
制作に手数がかかる!
短時間でどこまで描けるか?
がいつも気にしている課題のよう・・・・

公募展出品作は彼独自の世界観があふれている
描かれた私小説的な世界は今までにない
新しい表現として脚光を浴びると私には思える

≪絵≫には2種類の表現があると思う
一つは絵が生まれてくる表現
もう一つは絵によって生まれてくる表現

木下さんの公募展出品作は
後者に近いと思う

でも人物の会では
あくまでモデルさんに似ていること
色や形の生み出す正確性を追い求めているようだ

しかしながら・・・・・
描かれた絵は描写の世界を超えた
独特な雰囲気を持つ・・・
個性と才能がなせる技か?



題名
「Sさん」
「Nさん」
「C嬢」
「Hさん(立ちポーズ」
「少女立像」
「Tさん」
「Mさん」
「Yさん」
「苺さん」



IMG_3115.jpg





IMG_3118_20171218204045b71.jpg


IMG_3120.jpg



IMG_3121.jpg
関連記事
コメント : 0

コメント